開運スピリチュアルストーリーズ

参拝する心がけを大切にして縁起物や開運アイテムも真剣に選ぶ

神社の手水舎トップイメージ


今年も本当に早いものでもうすぐ、新しい年を迎えようとしています。そして一年で神社、仏閣への参拝者が最も多い時期でもあります。景気が悪い年は参拝者が多いとよく耳にしますが「困った時の神頼み」的な感じで来られる方も多分大勢いると思います。

「困った時の神頼み」とは「困った時、お願い後がある時だけ、神頼みをすることは良くない」という意味です。落着いて考えてみれば、ごく当たり前のことではないでしょうか?

普段は参拝はおろか御札をお祀りしたり手も合わせない興味もないなのに困った時だけ、しかも年に一度だけ・・いくらなんでもちよっとそれはと思いませんか?

景気が良かった年ほど感謝の気持ちを込めて参拝に行かれるのが自然だと思うのですが、さらにいうと・・神仏を信じているのであれば、景気に関係なく毎年参拝されても年に何回されても良い訳です。

神様とのご縁を日々大切にする心をもつこと



参拝イメージ


昔の日本人にとって神社参拝はごく日常的で毎日、お参りしていたようです。もちろん参拝だけしていれば、願いが叶うわけでもありません。その人の努力や日頃の行いなど、どれだけの徳を積んでいるのかによっても全く違ってきます。

そもそも、神様は簡単に願いを叶えてはくれません。特に位の高い神様ほど厳しいような気がしますし、ご縁も大切にしなければいけないのです。住まいから近い氏神様ならば1年間になるべく多く参拝することでご縁も強くなって行く気がします。

遠方の崇敬する神様であれば、中々頻繁には行けないと思いますのでそちらの神社の御札を購入して自宅にお祀りして毎日、お水を変えたり「2礼、2拍手、1礼」をしてお辞儀をする。

それを毎日続けること・・すごくシンプルです。ほんの数分で終わります。お金もかかりません。しかし、これを毎日続けるとなると以外と難しいことなのです。

選挙で当選された「先生」方の後ろに、立派な神棚があるのを目にしますが、そんなに高価でなくても構わないのです。例えば、自分の背丈より高い場所に半紙を敷いてそこに御札をお祀りしても毎日、感謝を込めてお辞儀をすることの方が遥かに大切ですし通じると思います。

さらに心にゆとりや神様に対してもっと大切にしたいという気持ちが芽生えてきたならば「お米、お塩、お水」をお供えしたりお酒や榊(ツバキ科の常緑樹)を置かれるのも良いでしょう。でも、すべては「感謝の心」なのです。

家内安全、商売繁盛など大切なお願いをするのに一年に一度だけ新年に参拝して後はおしまい・・・恐縮ですが、人間の私が考えてもそれは、どうなのかな?と思ってしまいます。すべては地道な継続だと思います。

縁起物や開運グッズも運気アップを真剣に考えて選ぶこと



神社、仏閣へ参拝することと縁起物や開運グッズも決して無関係でない気がします。現に神社、仏閣でも縁起物や開運グッズを購入することが出来ます。

縁起の良いこと・・運が開けること・・目に見えるかたちとして実践していくことも大事です。縁起物を置く、開運グッズを身に付ける。風水インテリアや観葉植物を飾るなど自身の運気についてもっと意識して興味を持たなければ何も始まりません。

私自身も風水果実アートシリーズ、果実の開運お守りストラップ等を手がけておりますが私の商品に限らず、神仏に対してのご縁を大切しているならば、本物の(本当に自分に必要な)縁起物や開運グッズを見極めて選べる「目」も養えていくはずです。

さらに縁起物や開運グッズでも毎日、それらを認識して意識して見たり、持歩いたり出来るかどうかも運気の上昇にはとても大切になってきます。その存在自体を全く忘れられてしまっては、効果が半減してしまいます。

誰にでも運気の浮き沈みは必ずあります。運気は悪い時ほど縁起物や開運アイテムの存在を有り難く感じるものです。スポーツでたとえるなら監督が神様だとすれば、選手は自分自身で最前列で常に応援してくれる真のサポータが縁起物や開運アイテムなのです。

選手が好調な時にはそれを何倍にもしてくれるような賞賛と声援をくれますし、逆に絶不調な時は励ましの応援を落ち込む心に届けてなるべく悪い気を払いのけて元気や勇気を与えてくれます。

サポーターイメージ


貴方がご自身の運気を上げたい、健康でありたい、願いを叶えたいと思い真剣に選んで購入する縁起物や開運グッズは、決して浪費ではありません。それも今日より明日を良くするための前向きな努力であり人生の(投資)だと考えてもいいはずです。

人は物事がうまくいかなくなると当然、心も乱れストレスを抱えます。ストレス解消という名目で過度の娯楽や暴飲暴食、ギャンブルなどで浪費に走れば一時、気分が晴れるかも知れませんが、それは自己の錯覚をしているだけで運気下降に拍車をかけていきます。

私が教訓にしている言葉に「浪費するものは日々衰える」とあります。何もお金を使うなと言っている訳ではありません。息抜も必要ですが運気の低迷期や不景気な時こそ今の自分に本当に役に立つもは何か?よく見極めて選んでいくことが重要ではないでしょうか?

縁起物や開運アイテムは一度飾れば、長い年月をともに出来きるのです。神社、仏閣への参拝を通して色々とお話させて頂きましたが、生きて行くには努力、精進が必要です。しかし、それでもどうにもならないことが、この世には沢山あります。

感謝の心と敬う気持ちが大切だと日々、感じております。新年、初詣に行かれる方も多いと思いますが、パソコンで簡単に検索出来る時代です。せめて参拝される神社の「御祭神」やどのような神様なのかを調べてから心を込めて参拝されることを是非お勧めします。


追記・・

今年もたくさんの方に「風水果実アートシリーズ」「風水果実アートカード」「風水果実ストラップ」をご購入して頂きました。心から感謝を申し上げます。今後とも宜しく致します☆


もし、新しい場所に引越した際にはまず、その地域の「氏神様」の祀られている神社にお参り(ご挨拶)に行くことが大切です。また、お部屋が暗く感じたり気になるお部屋がある場合には浄化作用(魔除け)効果が強いとされる縁起物を飾ったり、身につけらることもお勧めです。

☆浄化作用(魔除け)効果が期待できてお部屋が明るく感じる風水果実アートの紹介です

風水果実アート仏手柑&じゃばら&三宝柑W9イメージ


仏手柑&じゃばら&三宝柑[A4サイズ]




風水果実アートプレミアムのインテリアイメージW3


マンゴー&モンステラ[2Lサイズ]




風水果実アートプレミアムのインテリアイメージW10


モンステラ&ハイビスカス[2Lサイズ]




風水果実アートプレミアムのインテリアイメージW11


マンゴー&モンステラ2[2Lサイズ]



このタイプがお勧めです。ご参考までに☆


♢当社イラストファームのかつてない本格開運ストラップシリーズ[直感でどうぞ]

新風水果実ストラップバナー2
新風水果実ストラップバナー1


仏手柑とマンゴー&モンステラストラップバナー


風水果実ストラップ(仏手柑)


♦祈りの果実「仏手柑」のご利益を。
インド原産で観音様の手のような形をした
とても珍しい柑橘パワーで運気アップ!


風水果実ストラップ
(マンゴー&モンステラ)


♦お釈迦様が悟りを開いた菩提樹の
聖なる果実マンゴーと風水で有名な
モンステラの出会で強く幸運を引寄せる



三柑の実(橙だいだい)三柑の実(仏手柑)トラップバナー


風水果実ストラップ
[三柑の実 ダイダイ]


♦女性の幸運を引寄せる「三柑の実」に
お正月飾りで有名な繁栄の果実
「橙」バージョン


風水果実ストラップ
[三柑の実 仏手柑]


♦女性の幸運を引寄せる「三柑の実」に
観音様の手のようなご利益の果実
「仏手柑」バージョン



三柑の実(黄金桃)仏手柑&じゃばら&三宝柑トラップバナー


風水果実ストラップ
[三柑の実 黄金桃]


♦女性の幸運を引寄せる「三柑の実」に
かつてない輝きと縁起良さを誇る
「黄金桃」バージョン


風水果実ストラップ
[仏手柑&じゃばら&三宝柑]


♦最強の3大柑橘が融合した開運力で
商売繁盛と外出時は心強い魔除けに


風水果実アートカードバナー

開運カードの概念を超えていく
お洒落で軽くて薄い手作業の輝き
そして、どこまでも縁起良く!
風水果実カード詳細はこちら


開運のスピリチュアルフルーツブログバナー

多くの果実が陰陽五行の影響を受けており
風水に最適な隠れたパワーアイテムです。

そのなかでも、特に強い開運力を秘めた
少数のスピリチュアルフルーツを
こちらのブログで紹介中

関連記事