開運スピリチュアルストーリーズ

引越しで運気が大きく低迷する本当の要因とは!【その2】

-
前回記事 引越しで運気が大きく低迷する本当の要因とは!【その1】からの続きとなります。運気は様々な要因によって低迷していきますが、中でも最も顕著で強く影響するのが自身の「生活の核」となる重要な場所の移動。すなわち「引越し」をすることです。不思議なことですが、色々な事が変わりだすきっかけでもあります。自分にとってプラスになることや良い方向に進むことももちろんあります。しかしながら!あまり知られていませ...

引越しで運気が大きく低迷する本当の要因とは!【その1】

-
皆さんは、今まで何回くらい引越しをされたでしょうか?ある大手引越し業者の統計では一日平均約2千件もあるそうです。では、すべての引越し業者をトータルしたら一日平均一体どれくらいになるのか・・如何に多くに方が住まいを移動されている事実があります。もしも!手っ取り早く今の現状を変えたいと思っているあるいは、低迷した運気を上げたいと思っているのであれば、引越が一番効果がでやすい方法です。うまくいけば、環境...

引越しから気づき始めた運気を上げるには避けられない方位の存在!

-
スピリチュアルな感覚で気づけたことが肝心!方位からくる影響について私はその道の専門家でもなくこれを生業にしているわけでもありません。ただ、少しスピリチュアル的なアンテナの感度が良いことは自覚しているつもりですし、それがあったからこそ色々なことに「気づき」今があるのかも知れません。特に「吉方位」「凶方位」から来る影響については、強くでますので、はっきりと感覚に残っており、そこから様々なことを学ばさし...

運気を上げるには、必ず方位から気をつける!

-
運気アップについて自分の経験に基づいて気づいたことを真剣にブログへ!「運気について」という大きなテーマのようですが、いつでもどこでも、気づかないうちに・・その影響を受けていているとても身近なことでもあります。運気のもつ「凄さ・恩恵・怖さ」など私がこれまで経験してきた様々なことをベースにそこから気づいた視点でこのブログを通してより具体的に真剣にあらゆる角度から様々な記事[情報]を発信していけたらと思...

運気アップは「見えない力の存在」に目を向ける意識から始まる!

-
思い返せば、2014年から開始した「開運スピリチュアルストーリーズ」という名のブログとして運気に向き合い、直視しながら自身の経験や感じたことを独自の感性というフィルターを通して真剣に記事にしてきました。あれからかなりの時間が経過してお陰さまで大変多くの方に読んで頂けるまでになりました。ブログタイトルのサブコピーに「見えない力に目を向ける」とあるように、そこから始まります。私達の身のまわりで起きている様...

人はなぜ運気が低迷するのか?注意したい6つの要因!

-
そもそも人はなぜ?運気が低迷してしまうのか!普段、そんなことあまり考えたりしませんよね。私も「吉方位」「凶方位」の両方を経験してから「人の運」についてよく考えるようになり不思議な経験からも何かを感じることも多くなりました。運気が良ければ、その分落し穴も多くありますし「低迷期」だから学べたことも沢山あります。しかし、この経験を運気アップに生かさないと意味がありません。以前にも話しましたが、現実は運気...

仕事で大切な自分の適正を知る努力は直感力も鍛えてくれる

-
毎年、桜咲くこの時期にテレビで入社式の話題を目にすると私も新入社員の頃を・・懐かしく思い出します。新入社員が会社を選ぶ理由に「興味がある」「将来の安定」「給料がいい」「やりがいがある」等をよく耳にします。会社を選ぶ動機は様々ですが、その時抱いた印象や思いだけの考え方で正社員として選択するのはとても危ういことです。多くの「会社説明会」では、得体の知れない「希望」を与えてくれますがその実態は入社して「...

土地や物件探しで注意したい自分の感覚と決断!

-
引越しで本当に注意する順序とは!の記事では「吉方位」「凶方位」に関して動く前によく調べてみることをお勧めしましたが、今回は土地や物件選びについてです!物件探しで自分の感覚を信じてはいけない場合があるのは何故!土地や物件探しのスピリチュアルな視点で主な注意点をいくつか・・よく家相入門書などで土地や物件を見に行く場合、中に入った瞬間の直感で「ここは何か嫌だな〜」「気が進まない」と思う所は避けた方が良い...

パワースポットブームについて気になること

-
相模國一之宮と称され、全国唯一の八方除の守護神として約千六百年の歴史を持つ寒川神社最近は多くの「パワースポット」関連の本が出版されていますが、まさに「目に見えない力の作用が働く場所」に興味を持たれる方が増えたことは理由が何であれ、良い方向に少しずつ流れ始めたのかもしれません。2013年には伊勢神宮と出雲大社の式年遷宮(しきねん せんぐう)が60年ぶりに重なるという年もありました。普段あまり「神様」を意識...